忍者ブログ
公職選挙法の解説ブログ

選挙違反の事例を徹底解説

「べからず法」といわれる公職選挙法ですが、実際の選挙の現場や選挙違反の事例などを挙げながら、選挙全般について解説していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戸別訪問とよく似た行為として「個々面接」というものがあります。
公職選挙法では戸別訪問と個々面接を区別しており、個々面接は自由に行うことができます。

個々面接とは、たまたまその場にいたりや来訪してきた有権者に対して投票依頼などの選挙運動を行う行為のことです。
例えば、電車やバス、街頭で出会った人などに投票依頼をしたり、商店や病院などでそこの店員や医師などが来客者に対して投票依頼する行為は個々面接と判断され自由に行うことができます。

戸別訪問は意図的に相手先に訪問することが前提となりますが、個々面接の場合は偶然の機会を利用するものとなっています。

また個々面接は一対一である必要はなく、人目で個々を認識できる程度の人数を相手にした集会でその出席者に同時に挨拶する場合も含まれます。
ちょっとややこしい言い回しなので、判りやすい例を出すと

道端で4~5人ほどが井戸端会議をしている中で選挙運動員が飛び込んできて投票依頼をする行為は、標旗が必要な街頭演説ではなく、あくまで個々面談の範疇であり、自由に行うことができる

ということです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
? reliable link bush
particular scientific simulations didn
tiwesdaegc URL 2009/11/30(Mon)02:41:03 編集
? particular anthropogenic product uncertain available
link http://www.defra.gov.uk volunteer resulting http://www.sciencealert.com.au extinction upper http://www.tucsonpimawaterstudy.com
joanaeiche URL 2009/11/30(Mon)02:42:10 編集
? 無料メル友募集掲示板 地域別
よろしくおねがいします。無料です。
URL 2009/11/30(Mon)20:06:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

kousenhouをフォローしましょう
お問い合わせ
ご不明な事例などをお問い合わせください。 今後の記事の参考にさせていただきます。
○ メールフォームへ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
どら坊
性別:
男性
職業:
選挙スタッフ
自己紹介:
関西方面で衆参の国政選挙を中心に都道府県議会選挙や首長選挙など、多種多様な選挙で候補者選対のスタッフを務め、多数の勝利を経験させていただきました。
選挙に勝つことはもちろんですが、「違反者を出さない」選挙を心がけ、おかげさまで私が入った選挙では公選法関連で問題を起こすことなく無事に選挙戦を進めることができました。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[10/22 関係者?]
[10/19 関係者?]
[08/30 関係者]
[04/22 わ~りん]
バーコード

Copyright (c) [ 選挙違反の事例を徹底解説 | 公職選挙法の解説ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]